ディスプレイ広告

ディスプレイ広告

事業内容

ディスプレイ広告とは?

ディスプレイ広告とはYahoo!やGoogleの提携パートナーサイト(※Yahoo!の場合は各コンテンツページも含む)に表示させる広告を指し、その広告を多くの潜在層(将来顧客)ユーザーにクリックさせることでサイトへ流入させ、集客を促すサービスです。バナー画像とテキスト文の両方で配信が可能になります。課金体系はインプレッション課金ではなく、広告を1クリックされるごとに広告費が発生する課金型サービスになります。従って広告がクリックされるまで広告費用は一切発生しません。

YDNとは?

YDNとはYahoo!が提供する「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」の略称を指し、Yahoo!ニュースやヤフオク!などYahoo!Japanのコンテンツページ、またはYahoo!の主要提携サイトのページに広告を配信するサービスです。

YDN掲載位置イメージ

GDNとは?

GDNとはGoogleが提供する「Googleディスプレイネットワーク」の略称を指し、Googleの検索結果だけでなく、様々なGoogle関連サイト(GmailやYouTube等)と、数百万のGoogleのパートナーサイトに配信する広告サービスです。

GDN掲載位置イメージ
サービスの特徴
ターゲティングを細かく設定ができる(カテゴリ、年齢、性別等)
多くの人に告知ができるためブランディング効果が期待出来る
一度自社サイトを訪れたユーザーに追客することが出来る

こんなお悩みありませんか?

  • 潜在顧客に対してアプローチを実施したい
  • 特定の性別、年齢のユーザーに対して広告を配信したい
  • 出来るだけ安いクリック単価でクリック数を獲得したい
そのお悩み…アトルクスが解決します!

アトルクスの特徴・運用ポイント

POINT

  • 専任の運用担当者

    営業担当の掛け持ちでの運用ではなく、専任の運用担当者が運用管理を行います。
    そのため細かな対応や調整が可能になり、設定変更も最短での対応が可能になります。

  • 成果にこだわった運用

    広告代理店にありがちな予算の消化優先ではなく、お客様の成果を優先に運用させていただきます。CPAの改善、獲得CVやクリック数の増加などお客様の成果基準を事前に確認し、成果を実現させるため改善提案は都度実施いたします。

  • 少額予算からの運用

    通常の代理店がお受けしない少額の予算での運用管理もお受けいたします。
    リスティングや他SNS広告との合算での少額予算でも対応いたします。

  • レポートのご提出

    毎月1回(月初5営業日まで)レポートをご提出いたします。日別、月別、広告別、性別、年齢別が基本メニューですが、追加で必要な項目がある場合はご相談いただくことも可能です。また案件によっては実施内容のご報告も行わせていただきます。

導入事例

教育、学習支援業:K大学 様

2017年から新しく開始される大学の授業プラグラムの先行告知として、YDNを実施。大学進学を目指す高校生とその親世代(40-50歳代)をターゲットに設定し、サーチターゲティング(過去競合校名等のキーワードで検索したユーザー)に対して広告を配信した。
競合校名の見直し、広告文のABテストを都度実施し、より効果の見込める施策となるよう対策内容を見直しながら実施したところ、資料請求数が安定し、ブランディング効果を実感出来る結果を得た。

食品製造業:N社 様

以前の“おせち”商戦は紙媒体での広告プロモーションを実施していたが費用対効果が悪かったため、Webプロモーションを実施。おせちは短期間のスポット配信のためリスティング広告を実施しながら、リマーケティングでCV獲得を目指して広告を配信した。
結果、リマーケティングで多くのCVを獲得し、“おせち”の売上は前年比で約1.5倍に増加した。またサイトへのPV数、UU数はプロモーション開始前の2倍以上に増加した。

料金体系

ディスプレイ広告

クライアント様のご要望やサイトに応じて種別のご提案から致します。

広告費 100,000円~/月 (税別)
運用管理費 20%(最低10,000円)
契約期間 6ヶ月~(1ヶ月更新)
提出物 運用レポート(月1回)

※広告費や契約期間はご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら